サイトマップ
研修システム

研修システム TOP

新人研修を終えて

27年度入社

26年度入社

25年度入社

24年度入社

 

 

ひとりひとりがかかりつけ薬剤師「コミュニティーファーマシスト」になれるように

 

 超高齢化社会を迎え、薬局薬剤師には地域住民の健康や医療介護に関する様々なニーズに応えられる高い能力が求められています。
  薬局薬剤師として活躍し続けるためには、最新の薬学的知識や安全管理等多岐にわたる勉強はもちろんのこと、患者様と接するためのコミュニケーションスキルを磨く必要があります。
  弊社では入社時に行われる新入社員研修をはじめとして、医師などを講師に迎えた講演会、年2回行われる薬剤師全体研修会、症例検討会などのバラエティに富んだ研修を組み合わせることで、新卒、中途採用に関わらず各自の能力に合わせたスキルアップをサポートします。また、インターネットによる認定薬剤師資格取得支援制度を設け、いつでも時間がある時にスキルアップ出来る環境も整っています。

 

サカエ薬局には、社員ひとりひとりが患者様の”かかりつけ薬剤師になる!”ためのサポートシステムがあります。

 

新人研修

 

Step1 入社時研修

●マナーと接遇
●調剤報酬について
●医薬品の取り扱い
●処方せんの読み方

 入社してすぐに集合研修を行います。社会人として、薬剤師として働く上で必要になるマナーと接遇や保険調剤と調剤報酬のしくみなどの基本的事柄の研修をします。不安になりがちな社会人としてのスタートをあらゆる面でサポートします。

 

Step2 Liberty System研修

 弊社で採用している薬剤師支援システム(Liberty System)の習得を中心とした研修です。電子薬歴、在庫管理、調剤鑑査など、安全かつ患者志向の薬局業務を行う上で基本となる研修を行います。
 Liberty Systemの詳細については調剤システムをご覧ください。

 

Step3 現場トレーニング

●コミュニケーション研修
●POSと薬歴
●情報の収集と活用

 実際に薬局業務をしながら行う研修です。新入社員には教育担当の専任薬剤師がついて、薬局業務の研修を行います。また、実際に患者様と接する際に必要になるコミュニケーションスキルや情報の活用方法などについて、1〜2ヶ月に1回の講義を織り交ぜることで薬局での現場トレーニングをサポートします。

 

Step4 スキルアップトレーニング

●休日・夜間の対応業務
●電話相談の対応
●ストマ、介護用品について
●調剤過誤防止対策、クレーム対応

 調剤業務だけでなく、一般用医薬品やストマ・介護用品などの知識、休日・夜間及び緊急時の対応などの「かかりつけ薬剤師(コミュニティファーマシスト)」として必要とされる知識や技術についての研修を行います。

 

 

全体研修会

 

 弊社では春と秋の年2回、全薬剤師が参加する研修会を行っています。
サカエ薬局の方針、業務関連の法規、医療保険制度、薬学知識、リスクマネジメント、コミュニケーション技術など薬局業務を行う上で必要な事柄について講義やディスカッションを通して定期的にスキルアップを図っています。

 

Page Top